BEFORE AFTERお修理実績一覧

CHANEL

BEFORE

ミシン目からちぎれてしまっています

AFTER

補強を行い元の通り復元しました

Salvatore Ferragamo

BEFORE

中に入っている芯、テープが見えています

AFTER

貼り合せてコバを塗りなおしました

theory

BEFORE

パーツが本体から外れています

AFTER

しっかりと固定しました

YVES SAINT LAURENT

BEFORE

角が擦り切れて、中に入っている芯が見えています

AFTER

革をあてて復元しました

GUCCI

BEFORE

すっかりちぎれています

AFTER

補強して、元通りに復元しました

CHANEL

BEFORE

メインの引き手がぼろぼろです

AFTER

補強して縫い直し、コバを塗りなおしました

BOTTEGA VENETA

BEFORE

革が破れて中に入っている芯が見えています

AFTER

元に近い色の革で新しく作成しました

LOIUS VUITTON

BEFORE

持ち手の汚れが気になります

AFTER

元と似た色の革で新しく作成しました

BALENCIAGA

BEFORE

擦り切れてぼろぼろです

AFTER

新たな革で作り直しました

FENDI

BEFORE

付け根のコバ面が割れています

AFTER

下処理をし、コバを塗りなおしました

COACH

BEFORE

革が破れ、本体と持ち手をつなぐリングから外れています

AFTER

補強をし、取付けました

COACH

BEFORE

ステッチがほどけ、革がはがれています

AFTER

貼り直し、ステッチをかけました

Michael Kors

BEFORE

本体側の革がちぎれてメタルパーツ(美錠)が取れています

AFTER

補強し、美錠を取付けました

CELINE

BEFORE

コバ面の割れが広範囲に及んでいます

AFTER

丁寧にコバを塗りなおしました

CHANEL

BEFORE

革モモ部がちぎれています

AFTER

ちぎれている部分以外も含めた4か所補強して縫い直しました

BALENCIAGA

BEFORE

本体にダメージがあります

AFTER

本体を補強材とステッチで強化し、取付けました

miumiu

BEFORE

特に力のかかる場所なので破れてしまいました

AFTER

ファスナーテープを交換しました

CHANEL

BEFORE

今にもちぎれそうです

AFTER

持ち手の付け根4か所、全て縫込みました

CHANEL

BEFORE

持ち手の肩当てとチェーンをつなぐ革がちぎれています

AFTER

4か所すべて補強しチェーンを取付けなおしました

LOUIS VUITTON

BEFORE

完全にちぎれてしまい再利用できません

AFTER

似た革で新しく作成しました

CHANEL

BEFORE

ハンドル付け根の側面(コバ面)が割れてはがれています

AFTER

貼り直し、コバを綺麗に塗りました

GUCCI

BEFORE

このままだと付け根の革がちぎれてしまいます

AFTER

元の形に修正しました

Michael Kors

BEFORE

持ち手と本体をつなぐメタルパーツ(美錠)が、ついていた革ごととれています

AFTER

一部似た革で作成し補強したのち、取り付けました

COACH

BEFORE

ステッチがほつれ、取れる寸前です

AFTER

ステッチをかけ直しました

GUCCI

BEFORE

中央部が完全に浮いています

AFTER

しっかり貼りなおしました

CHANEL

BEFORE

革がちぎれて糸が飛び出している状態です

AFTER

補強して長さを変えずに本体に縫込みました

CHANEL

BEFORE

持ち手の付け根がちぎれています

AFTER

補強を入れて取り付けなおしました

CHANEL

BEFORE

付け根がちぎれています

AFTER

補強し、長さをほとんど変えることなく縫込みました

お見積り・ご相談は無料です!
メールはこちらから
お見積り・ご相談は無料です!
LINEはこちらから

PAGETOP