BEFORE AFTERお修理実績一覧

画像をクリックすると、BEFORE AFTER の画像が拡大表示されます。

LOUIS VUITTON

BEFORE

本体側の革が完全にちぎれ、ショルダー側もダメージがあります

AFTER

どちらも似た革で作成し、綺麗に仕上がりました

CHANEL

BEFORE

左の持ち手付け根が完全に抜けています

AFTER

補強して取り付けました

CHANEL

BEFORE

このままでは歩く際に危ないです

AFTER

しっかりと接着しました

Chistean Louboutin

BEFORE

新品ですが革の底(ソール)は滑ります

AFTER

ロゴを残しつつ前側のみをゴムに張り替えました

FENDI

BEFORE

持ち手の付け根が本体から抜けています

AFTER

しっかりと縫い込みました

PRADA

BEFORE

前ポケットの角が破れています

AFTER

ファスナーを取り替えました

GUCCI

BEFORE

よく見ると、タッセルの革がはがれています

AFTER

貼り直してからしっかり固定しました

CHANEL

BEFORE

ハンドル付け根の側面(コバ面)が割れてはがれています

AFTER

貼り直し、コバを綺麗に塗りました

GUCCI

BEFORE

このままだと付け根の革がちぎれてしまいます

AFTER

元の形に修正しました

SAINT LAURENT

BEFORE

もともと縫込みが浅かったようです

AFTER

しっかり縫込みました

Michael Kors

BEFORE

持ち手と本体をつなぐメタルパーツ(美錠)が、ついていた革ごととれています

AFTER

一部似た革で作成し補強したのち、取り付けました

CELINE

BEFORE

このままだと、持ち手が取れてしまいます

AFTER

メタルパーツを本体にしっかり固定しました

HERMES

BEFORE

広範囲にはがれが見られます

AFTER

一旦すべてはがしてから貼り直しました

COACH

BEFORE

ステッチがほつれ、取れる寸前です

AFTER

ステッチをかけ直しました

GUCCI

BEFORE

ダメージが大きく使用できない状態です

AFTER

破れている箇所を補強し、縫い合わせました

GUCCI

BEFORE

ステッチのないデザインなので、ハガレが目立ちます

AFTER

中に入っている芯を交換し、全体貼り直し

GUCCI

BEFORE

中央部が完全に浮いています

AFTER

しっかり貼りなおしました

Chloe

BEFORE

コバ面に塗ってあるニスがはがれています

AFTER

丁寧にコバを塗りなおしました

GUCCI

BEFORE

革と中に入っている芯が分離しており、このままでは使用できません

AFTER

芯を交換し貼りなおすことで、新品のような仕上がりになりました

CHANEL

BEFORE

革がちぎれて糸が飛び出している状態です

AFTER

補強して長さを変えずに本体に縫込みました

CHANEL

BEFORE

持ち手の付け根がちぎれています

AFTER

補強を入れて取り付けなおしました

HERMES

BEFORE

ステッチが無いタイプの引手なので、はがれてしまっています

AFTER

綺麗に貼り合わせました

CHANEL

BEFORE

付け根がちぎれています

AFTER

補強し、長さをほとんど変えることなく縫込みました

お見積り・ご相談は無料です!
メールはこちらから
お見積り・ご相談は無料です!
LINEはこちらから

PAGETOP